水質・樹木調査(地域の環境)

平成29年6月27日(火) 水質・樹木調査課外学習を行いました。

【 調査活動目的 】
地球規模で問題になっている地球温暖化の現実や実状・原因を知り、各自の生活を基にその対策を考える能力と、行動する態度を身につけさせるため身近な樹木の幹周、種類生育状況等を調査することにより、樹木の年間二酸化炭素吸収量を算出し、樹木の大気浄化をする働きを認識させる。

小林香福島市長がお越しくださり、学生の調査風景を見学されました。